• ホーム
  • オーダーメイドについて

オーダーメイド承ります


世界にたったひとつのあなただけの革製ハンドバッグをつくってみませんか?

ハンドバッグを購入していただくなら納得のいくものを持っていただきたい。
世界でたった一つのハンドバッグを持って極上のおしゃれをしていただきたい。

そこで株式会社 櫻井は、弊社オリジナルデザイン・ハンドバッグのオーダーメイドを受付けております。 本クロコダイル、オーストリッチ、ヘビ革を使い、あなたの納得いくハンドバッグを手に入れてください。

◆ハンドバッグひとつからオーダー可能です。
※ 小物・財布のオーダーメイドは受付しておりません。
※ デザインは弊社オリジナルデザインのみとさせていただきます。

■ご注文から商品お届けまでの流れ
1. デザインを選ぶ 弊社ホームページより、お好きなデザインをお選び下さい。
選ばれた 【商品番号:△△XXX】 をお控え下さい。
※デザインによりご希望の皮革でお作り出来ないものもございます。あらかじめご了承下さい。
   ↓
2. バッグの生地・カラーを選ぶ 弊社ホームページの、
本クロコダイルオーストリッチヘビ革よりお選び下さい。
選ばれた 【商品番号:△△XXX】 をお控え下さい。
   ↓
3. お見積り 1. と 2.で選ばれたデザインの 【商品番号:△△XXX】 と、生地/カラーの 【商品番号:△△XXX】 を、メール・お電話・FAXにてお知らせ下さい。 折り返しご連絡差し上げます。
メール: お見積はこちらボタンよりお申し込み下さい。
電 話: 06-6333-0151
FAX: 06-6332-5556
   ↓
4. ご注文 (お見積内容をご確認しメール、お電話、FAXにてご注文下さい。)
メール: お見積はこちらボタンよりお申し込み下さい。
電 話: 06-6333-0151
FAX: 06-6332-5556
   ↓
5. バッグ制作 (基本的に約1ヶ月頂戴いたしております。ご要望内容によって、それ以上の時間が掛かる場合がございますのであらかじめご了承下さい。その場合ご連絡させていただきます。)
   ↓
6. バッグ完成のご連絡
   ↓
7. お振込み (代金引換の場合は商品到着時に配達員にお支払い下さい。)
   ↓
8. 商品発送


■納期について

● 打ち合わせから制作・納品まで最短で約1ヶ月頂戴いたしております。
  また、お客様のご要望によってはそれ以上の時間が掛かる場合がございます。
  あらかじめご了承下さい。
  その場合は事前にご連絡させていただきます。


■送料について

全品送料無料
  納品後の商品修正・変更の際の送料は、お客様のご負担となりますのでご了承ください。


■お支払い方法について

● 銀行振込 または 代金引換

銀行振込の場合 代金引換の場合
三菱東京UFJ銀行(金融機関コード:0005) 代引手数料:400円(税抜)
お支払方法を代引にてご注文をいただきました場合は、代引手数料はお客様のご負担となりますのでご了承ください。

代金は商品配達時に配達員にお支払いください。

キャンセルが起きた場合、代金引換手数料は返金の対象とはなりません。
北畠支店 (支店コード:556)
当座預金 9001107
株式会社櫻井
銀行振込手数料はお客様のご負担となりますのでご了承ください。
お客様からのご入金確認後の商品発送となります。
金融機関休業日はご入金の確認が出来ませんので金融機関の営業日以降の発送となりますことをあらかじめご了承ください。
お客様からのご入金確認後3日以内の商品発送となります。
金融機関休業日はご入金の確認が出来ませんので金融機関の営業日以降の発送となりますことをあらかじめご了承ください。

櫻井ハンドバッグへのお問い合わせ


オーダーメイドでご留意いただく点
■クロコダイル
 ハンドバッグに使用する革の部分は背中のゴツゴツした部分は革が硬くハンドバッグには不向きで、それ以外の部分が使用されています。よく言われているセンター取りと言うのはワニの腹の中心をバッグの中央に使っていると言うのを意味します。
 弊社ではこだわった商品作りを心掛け、お客様により良い物をお持ち頂きたいので、センター取り※バッグのサイズによりセンター取りできない物もございます。にこだわっております。
 クロコのオーダーメイドの場合、革を何枚使うかによって価格が異なります。もちろんバッグのサイズにより幅広の革を使いますが、幅広のクロコは年齢が増 したワニで、その分ワニ同士の喧嘩により傷が多くなるリスクがあり、幅広で綺麗な革となるとその分通常より革代がアップします。
■オーストリッチ
 主にハンドバッグに用いる部分はブツブツした部分を使います。ブツブツした部分は全体の5分の2~3しかなく、その中でもちろん傷もあるのでそれを避けた場所を使います。
ブツブツの無い場所はバッグの見えない部分(手裏など)に使用します。ですからクロコと同様に革を何枚使うかによって価格が異なり、年齢を重ねるほど傷を追うリスクが増し、大きな革で綺麗とその分通常より革代がアップします。
■ヘビ
 ヘビ革の場合幅が広い部分でも35~40cmしかなくバッグにするには革を繋いで使用しております。繋ぐ場合もどこでもよいわけではなく、革全体を見て 柄を合わせながらの作業となります。これらのことによりバッグにしたときじっくり見ないと繋ぎ目がわかりにくくなっております。
   ヘビの場合何メーター使用したかにより価格が異なります。

→ リメイクについてはこちら